« 2017年3月26日 - 2017年4月1日 | トップページ | 2017年4月9日 - 2017年4月15日 »

2017年4月 8日 (土)

国道25号「本町3」交差点

Kouhonmachi1

オヒス、もとい、オフィス街にやって来ました。似合わねーとか言わないように。分かってますから。

Kouhonmachi2
ここ「本町3」交差点は大阪の「港国道」である172号線の終点であります。現在はこの国道の起点は交差点でもなんでもないという。ウィキペディアでは「大阪港」となってます。

Kouhonmachi3
少し西に歩いてみる。大阪市内の大通りは一方通行がいくつかあるんですが、進入禁止マークでもその方向の地名出てますね。四ツ橋筋は2つ西の信号です。国道172号線と四ツ橋線の交差点は「信濃橋交差点」ここも次のシーズンもやるなら歩いて行ってみよう。

Kouhonmachi4
「本町3」交差点に戻ってきて見上げて思う...あの窓高そう。1枚がデカイ。この窓は空を大きく映すのでいいね。

Kouhonmachi5
足元は雑草魂のひとつ?これって珍しいことじゃないけど、最初からこうやって雑草が生えて模様になることを意図してるのか知りたい。

Kouhonmachi6
モノクロで撮ってみる。あの速度制限の標識は可動式、補助標識も可動式。道路標識ってデジタルじゃあかんの?デジタルはないよね???そんなの高くつくからやらんの?高速道路にあるのに。でもあれって50キロ制限になった時に100キロ出してると50キロオーバーでもし検挙されたらエラいことですけど、結構飛ばしてる。50キロ制限時の取り締まりはどうしてるんやろ?こういうこともあって、可動式(デジタルでも)ってどうなん?と思う。走り抜けた直後に変わることもあるし...

Kouhonmachi7
ここを歩き回った時は地下駐車場にお世話になる。順番待ちは面倒だなー。

Kouhonmachi8    
あ、来た。別に急いでるわけでもないし寒い地上と違って暖房効いてていいわー。待つ間はゆっくりベンチで「次どこいこ?」と作戦タイム。

2017年4月 5日 (水)

大阪京都府道14号「天神橋6」交差点

Koutenroku6

右のビルとアーケードの入口が特徴のここ。ここも略しますよね、「テンロク」交差点でございます。ボクとしては「天神橋8」の交差点、「テンパチ」の方がお世話になったけど、パワーはこっちが上(?)

Koutenroku2
そうだったなー、ここも府道14号線だった。国道171号線の起点である「京阪国道口」交差点が終点のこの府道。起点はもう少し南にある「南森町」交差点。国道1号線のところね。ただしこの天神橋筋というのは南森町からもう少し南、大川にかかる「天神橋」を渡るところまでがそう。その先からは「松屋町筋」。大阪の人は松屋町を「まつやまち」なんて言いません。120%の人が「まっちゃまち」と言います。こう言わないと確実に「引かれます」。

Koutenroku3
あのアーケードの方に行ってみます。ここらを歩くのも間違いなく20年以上ぶりになるね。変わってると言うより、以前の記憶があまりない。ずっと昔高架の天神橋の駅があり、その面影が使われているビルに見ることが出来たんですね。これは関西の鉄道好きには有名なポイントでした。

Koutenroku4
この天神橋筋の商店街、アーケードも有名。日本一長い商店街とのこと。ここらは言い方であって、どういう部分で日本一なのかは詳しく知らんのですけどね。

Koutenroku5
そんな長い商店街の一部にお邪魔。ここは関西のテレビ番組のロケでもおなじみ。商店街と言えばここや千林あたりにロケに行くようです。多分商店街の人もロケ慣れしてるんじゃないかな?

Koutenroku1
ずっと前は阪急沿線に住んでいて、この下を走る阪急と地下鉄で日本橋に行ってました。直通ですけど、ここ「天神橋筋六丁目」が阪急の終点。この駅名に釣られてこの交差点名もつい「天神橋筋...」と筋まで言ってしまう、交差点名は「天神橋6」ですね。

おまけ。こういう利用者はほとんどいないと勝手に決めてますが、この天神橋筋六丁目を挟んで阪急の「柴島」..これ「くにじま」と読みます。ここと地下鉄の「扇町」を直通電車で利用すると2駅5分なのに310円なんですよね。阪急と地下鉄のダブル運賃だから。そりゃそうでしょ、なんだけど「キッツイなあー」と思ったもんです。

« 2017年3月26日 - 2017年4月1日 | トップページ | 2017年4月9日 - 2017年4月15日 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ