2017年2月15日 (水)

国道19号「日銀前」交差点

Kounitiginmae1

名古屋市中区にある「日銀前」交差点。ここは国道1号線の「熱田神宮南」交差点を起点とする国道19号線、国道22号線がここで分岐、国道19号線はここで東に向きを変える。

Kounitiginmae2
大きな交差点の歩道橋大好きなボク。これは北向きですね、ここから国道22号線単独です。と言っても結構な区間、名岐バイパスも「都市高速の下」を行くことになりますし、結構くねくねするんですよ国道22号線って。この写真でも思うのは都市部にある茶色系の色のビルって景観の点でも大事やね。

Kounitiginmae3
この写真は歩道橋から西の方角をズームで寄ったもの。真っ直ぐ行くと名古屋駅。この県道68号線は名古屋駅にぶつかった後でもめげずに(?)津島まで行きます。

Kounitiginmae4
この交差点は東西は「桜通り」、南北は「伏見通り」。でもボクは関西人で普段は名古屋市内にも行くことはほとんどないので、ここは国道や県道の番号で言ってしまう。逆に大阪、神戸あたりだと○○筋、とか○○通りと言いますね。この高さからのこの写真は歩道橋の階段からの撮影。結構この高さからは撮ってて楽しいもの。

Kounitiginmae5
これも西方向、名古屋駅方面を見てますが、これはPEN(E-P5)に単焦点(ED 12mm F2.0)を使った得意のドラマチック・トーン。このカメラとレンズの組み合わせだと見慣れたこのエフェクトもひとつ上のランクになった気がします。この写真、冬の街路樹とビルがいいんだけど、赤いコーンや道路の新しい舗装などが絵としては残念。

Kounitiginmae6
これはクルマの少ないタイミングで撮った東向き、重複区間から晴れて(?)単独になった国道19号線です。交差点すぐにあるセンサー?カメラ?これ(左に写ってるもの)が無ければセンターラインを中心にして撮りたかったところ。これだけの車線とビルの組み合わせは狭い山道の写真が好きでいっぱい撮ってきたボクに新しい写真の楽しさを教えてくれました。

2017年2月 1日 (水)

国道154号「Garden Pier」交差点

Kougarden1

今回はここです。名古屋の港国道である国道154号線。ここの起点になる交差点、名前が英語です。ガーデンふ頭交差点とも言われてるけど、この写真を見てこっちが本来の名前だと思ってます。

Kougarden2
国道1号線の方を向いてます。あらら、朝は晴れてたのに青空がどこかに行ってしまった。ところで港国道って一般的には認知度が小さいと思う。道路地図を見ても数字が入る余地がなかったり、そもそも距離が短い。

Kougarden5
このブログでは神戸の国道174号線は「税関前」交差点で扱ったけど、この港国道は行けるところ、交差点名があれば起点、終点あちこち行ってみたいのだ。静岡の149号線、横浜の133号線も行きたいし。東京にある130号線、131号線、川崎の132号線もね。関空道の下にある481号線はあんまり興味ないけど。

Kougarden4
ところで、どーでもいいやろ的なことだけど、Google Mapだとここが厳密にいう起点。 横断歩道の自転車用車線までなのね。起点の交差点と言ってもこういうこと?Google Mapも結構間違いあるし、こんなん気にせんでくれ、かも知れない。普段いろんなこと雑なボクがここに興味持つから不思議。

Kougarden3
実はここではこの歩道橋で3分過ごしただけでゆっくりしてません。

Kougarden8
と、言うのも...コインパーキングだったらいいけど、昼飯調達のためにここミニストップの駐車場を借りてたんですね。だから落ち着かないのでありました。だいたいブログ化してる交差点はだいたい30分はウロウロしてますけどね。

Kougarden6
ガーデンふ頭に来たら普通はここなんだけどな。この交差点目当てはボクだけ。海洋博物館に行って、水族館行って、寿がきやのラーメンでもいいけど不審者に思われたくないので寄り道しません。

Kougarden7
歩道橋から下りたところのビル。喫茶店の名前もそれらしいし、ここが地下鉄の「名古屋港」駅。こんなヴィンテージ風のエフェクト使わなくても実際ホントにそこそこヴィンテージ風です。

Kougarden9
これが昼ごはん。腹持ちよかった~。
 

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ